RSS
Admin
Archives

ほろ酔い町38番地

今日もどこかでいい気分。

profile

ふよ

Author:ふよ
ベースはほろ酔い、時々マジメ。
1年中、お酒でむくみ気味。
大好きな日本語には片思い。

そんなフリーライターが気ままに綴る珍道記。

いきつけの居酒屋気分で
ぷらりと気軽にお立ち寄りください。

こちらもどうぞ▼
豆メモ的HP「ほろ酔いむすび」

since2011.7.1

もろ もろ






ようこそ。
New
リンク
カテゴリ
リレキ
comments
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Ctrl+F
QR
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09
06
Category : 旅ニッキ
「着いたよ!」


旅行当日。
マンションの下に車をつけたと、ゆかりから連絡が入る。



おいおいちょっと早くない?



私たちの間に、いつのまにやら出来た取扱説明書を参照すれば

【例えば一時に待ち合わせをすれば、
 顔を合わせるのは二時と考えてちょうど良い】とある。



今は一時半。

・・・スゴイ進化だ!(ダメ人間)



はいよはいよ と
いつもより少なめにまとめたトランクを
自慢げに持ち上げた、その時だった。


IMG_1248.jpg


幕開け前から、幕閉じの予感。

古着屋で掘り出した、お気に入りの革トランクの留め具、ぶっ壊れる。


昨日のような沈没テンションだったら、
「もうイヤ」と放棄してテレビを見始めるに違いない。

旅行直前で気分が盛り上がってて、助かった。



ただ、いまさらもう、詰め替える気力はない。

応急処置で、両サイドに付いたベルトをキュッと締め上げ、解決したことにする。

このベルトが切れたらもう、スーパーの袋とかで乗り切ろう。



さらに、玄関を出る直前
テレビで見た不気味な天気予報を思い出す。



宿泊予定の宿である「錦水亭」からのメールに添えられていた


近くに山がありますよ の言葉。



そこに山があれば、ぷらりと登ってしまう私たち。
雨でぬかるんでいようが、行かないはずがない。



でも靴、どうしよう。
気分的に、サンダルを履きたいのだけれど。



少し悩み、下で待つゆかりに電話をかけると
前の旅の山はサンダルで登ったな、という思い出話に。
まぁいっかと予定通り、半ば冒険的にサンダル(ヒール有)で車へ乗り込んだ。



さぁさぁテンションが上がってまいりました!

・・・のも、束の間。

IMG_1249.jpg

ゆかりのアクアブルーの車には、
私があまり好きでないパナソニックのナビが付いている。
ナビは、私はトヨタ派だ。

ただ、そのナビにちゃんと表示されているにも関わらず、
家から目と鼻の先のところで既に道に迷う、運転手ゆかり。



先行き、前途多難。


カワリマショウカ。



ちなみにこの次の日の夜、
旅行から戻り、家の前に降ろしてもらった後のこと。


早々にウインカーをカチカチさせたかと思えば
またこの一通の道に入りかけ、
後ろの車を待たせていたことを私はちゃんと知っているのだが、
これはまだ先のお話。



なんにせよ、やっとこさどっこいさ。

いざ京都へ!


(つづく)


▽よろしければ、ぽちりと♪
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村 イラストブログへ
ありがとうございます(´▼`*)
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。