RSS
Admin
Archives

ほろ酔い町38番地

今日もどこかでいい気分。

profile

ふよ

Author:ふよ
ベースはほろ酔い、時々マジメ。
1年中、お酒でむくみ気味。
大好きな日本語には片思い。

そんなフリーライターが気ままに綴る珍道記。

いきつけの居酒屋気分で
ぷらりと気軽にお立ち寄りください。

こちらもどうぞ▼
豆メモ的HP「ほろ酔いむすび」

since2011.7.1

もろ もろ






ようこそ。
New
リンク
カテゴリ
リレキ
comments
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Ctrl+F
QR
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07
22
京都・河原町での撮影終了後、心斎橋へヒラリと戻りまして。

机を置かせてもらってるユニトーンさんで、歓迎呑み会開いてもらいました。
                             ワーイ ♪


主役のはずが、遅刻すること1時間強。
もちろん、生ビールで追いつき追い越しましたけれども。




南船場の「立花食事処」、イイです。


初対面で感じる、家族感と手作り感、そんで笑顔が特に。
お客さん交えて地図広げて、淡路のドライブルート確認とかしたり、めっちゃラフ。
                                  イイネー

あと、鱧の弾力が半端なかったのが、特筆モノ。
噛むたび、梅肉が促す唾液の中を、鱧が泳いで戻ってくる。



で、たっぷり飲んで飲んで帰ってきて、
眠さとビールと心地よさが入り乱れた状態で、モノクロで描いてみました。

悪魔の落書き②。


桜ポップコーン


なんか、季節はずれの題材。
でもなんか、はじけてます。


そういえば、桜がやたら自分の好物と気づいたのは、
確か、大学に入って以降。

それまでは、際立って向日葵が好きやった。

ちょっとばかし、はかなさと憂いがプラスされたのかしらん?




下の絵がちょっとフルーツっぽいのは、
きっと、フルーツジュースを飲みながら帰ってきたからかな。

単純。




なんだか、今いる場所は、素敵にゆるい人だらけで。

ちょっと絵に統一性がないのは、いい意味で個性を感じすぎたせいってことで。




美味しくて、楽しいのは、シンプルに嬉しいな。


さ、寝るべ。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

あわじ?

あわじドライブルート!?!?

あれっ……それ、わたくし参加しなくてよかったかすぃら……?!(゜◇゜!)

あはは!

だいじょうぶ!
みかが淡路のドライブルート語れるようになるには、ちょっとまだ浅漬けばりに浅いから~(>▽<)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。